異界航路

異界航路

  • Digital
    1,500 JPY

クトゥルフ神話TRPG(CoC)18世紀海賊シナリオ集。 カリブ海を縄張りとする海賊となって大海原を探索する5編からなるキャンペーンシナリオです。 時代考証はあまり気にせず、海賊として冒険する気分を味わってください。 新規キャラクターをチームとして作成するため、プレイヤー同士の結束が生まれやすいです。また、キーパーも船長を演じることで全員が海賊一味としての一体感を得ることが出来ます。 ※第1章「海賊船と大海原の悪魔」、第2章「海賊船と空渡る幽霊船」については、無料公開分に加筆修正+素材追加したものです。購入の際にはご注意ください。 基本ルールブックのみ所持していればプレイ可能です。 推奨人数:4~5人 推奨技能:役割の固有技能 【第1章】「海賊船と大海原の悪魔」 想定プレイ時間:3~5時間 クローズド(船内) 短いながらも探索・戦闘・ストーリーを盛り込んでいる。 本シナリオ単体でも回せるようになっている。 【第2章】「海賊船と空渡る幽霊船」 想定プレイ時間:5時間 (テストプレイでの平均プレイ時間9時間) ややクローズド(古城) 関係性の出来上がった探索者達で「メダル集め」をする、というお遊び要素の強いシナリオ。今後の航海をするための関係性構築とレベルアップのためという立ち位置のシナリオである。 【第3章】「海賊船と太陽神の花嫁」 想定プレイ時間:5時間 シティ(ジャングルと村) 閉鎖的な村の因習というテーマを、時代背景に即してマヤやインカ文明をイメージした部族の末裔の村を舞台に、生贄の儀式と黄金の財宝をめぐる冒険として描く。 探索者にそっくりなNPCというギミックを使用して、いつもとは違ったロールプレイを楽しめるようになっている。 【第4章】「海賊船と髑髏島の決闘」 想定プレイ時間:3時間 クローズド(小さい島) 最終回の1つ前、ということで短めのシナリオとなっている。 海賊だったら髑髏の形の島には絶対上陸したいはず。 【最終章】「海賊船と海境(うなさか)の秘宝」 想定プレイ時間:5時間 シティ(島間移動アリ) 一味の乗る海賊船の由来と、船長の生まれ故郷をめぐり自分たちの行く末を見据える旅路の果てに探索者たちは何を見るのか。 本キャンペーンはこれで最終章となり、他卓で使用することが難しいと思われる探索者となるため、このシナリオで気の済むまで遊んでほし い。 各シナリオの設定資料付き。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

クトゥルフ神話TRPG(CoC)18世紀海賊シナリオ集。 カリブ海を縄張りとする海賊となって大海原を探索する5編からなるキャンペーンシナリオです。 時代考証はあまり気にせず、海賊として冒険する気分を味わってください。 新規キャラクターをチームとして作成するため、プレイヤー同士の結束が生まれやすいです。また、キーパーも船長を演じることで全員が海賊一味としての一体感を得ることが出来ます。 ※第1章「海賊船と大海原の悪魔」、第2章「海賊船と空渡る幽霊船」については、無料公開分に加筆修正+素材追加したものです。購入の際にはご注意ください。 基本ルールブックのみ所持していればプレイ可能です。 推奨人数:4~5人 推奨技能:役割の固有技能 【第1章】「海賊船と大海原の悪魔」 想定プレイ時間:3~5時間 クローズド(船内) 短いながらも探索・戦闘・ストーリーを盛り込んでいる。 本シナリオ単体でも回せるようになっている。 【第2章】「海賊船と空渡る幽霊船」 想定プレイ時間:5時間 (テストプレイでの平均プレイ時間9時間) ややクローズド(古城) 関係性の出来上がった探索者達で「メダル集め」をする、というお遊び要素の強いシナリオ。今後の航海をするための関係性構築とレベルアップのためという立ち位置のシナリオである。 【第3章】「海賊船と太陽神の花嫁」 想定プレイ時間:5時間 シティ(ジャングルと村) 閉鎖的な村の因習というテーマを、時代背景に即してマヤやインカ文明をイメージした部族の末裔の村を舞台に、生贄の儀式と黄金の財宝をめぐる冒険として描く。 探索者にそっくりなNPCというギミックを使用して、いつもとは違ったロールプレイを楽しめるようになっている。 【第4章】「海賊船と髑髏島の決闘」 想定プレイ時間:3時間 クローズド(小さい島) 最終回の1つ前、ということで短めのシナリオとなっている。 海賊だったら髑髏の形の島には絶対上陸したいはず。 【最終章】「海賊船と海境(うなさか)の秘宝」 想定プレイ時間:5時間 シティ(島間移動アリ) 一味の乗る海賊船の由来と、船長の生まれ故郷をめぐり自分たちの行く末を見据える旅路の果てに探索者たちは何を見るのか。 本キャンペーンはこれで最終章となり、他卓で使用することが難しいと思われる探索者となるため、このシナリオで気の済むまで遊んでほし い。 各シナリオの設定資料付き。